【新設】「日本浮腫式リンパ浮腫治療技術理論」オンライン講座 募集開始のお知らせ 

更新日:2020年11月2日

待望の治療技術理論 オンライン講義 12月より募集開始。

 

日本浮腫は実技講習専門の教育講座ですが
日本浮腫がおこなっている治療技術には、明確な理論があります。

やみくもにMLD(マニュアルリンパドレナージ)をおこなっている方はいませんか?
MLDをやっても全く変化がないのに続けておこなっている方はいませんか?
「この場所で」「この強さで」「この方向で」「この長さで」「このリズムで」そして、
何を目的にその手技が行われているのか
とっさに質問されて答えられなければ治療効果も出ていないのではないでしょうか
一生懸命やっているが結果がでてこない!
自分で何をやっているのかよくわからない!
そんな悩みを持つ方にぜひ

 

*日本浮腫緩和療法協会の定期講座お申し込みの方は
受講の必要はございません。
開講前オンライン講座として定期講座に含まれております。

内容
・循環の基礎
・リンパ管の解剖学的分類
・表層・深部による分類
・表層所属リンパ節と分水嶺
・改定スターリングの法則(浸透圧基礎)
・毛細血管での物質移動(バスタブ理論)
・微小循環RA/RV比
・静脈とベルヌーイ理論
・改定スターリング 流体力学視点より
・肢位の重要性
・日本浮腫式MLD理論
・過去の理論は正しいのか? ストロー現象
・皮下組織の重要性
・表層と深部
・基本手技

など
・21単位のオンライン講座(好きな時間に自由に学べます)
・1時間のオンラインスクーリング

講座料 3万円(税別)

なお、このオンライン講座は浮腫理論・MLD編です。圧迫療法の内容は含まれておりません。