福岡 リンパ浮腫治療

リンパ浮腫 冬期講座 (福岡) 12月から

1~3の全コースを受講し、修了試験に合格すると「リンパ浮腫複合的治療料算定に必要な「専門的なリンパ浮腫研修に関する教育要綱」にかかる実技講習要件を満たします。

厚生省が定めた座学33時間、実技67時間以上の専門的な研修要件に対し、本講座は大幅に超える97時間(オンライン講座を含む)の実技講習を行っています。

計測機器も多数利用して再現性の高い技術を習得できます。

「厚生労働省が定めたリンパ浮腫複合的治療算定のための専門的なリンパ浮腫教育は実習部分と座学部分に分けられており、その両方の講習を受講、修了試験に合格する必要があります。

実習部分は当講座のコース1-3の全コースを受講し修了試験に合格し、座学部門は座学講習に特化した厚生労働省後援事業がんのリハビリテーション「新リンパ浮腫研修」(令和3年度からCOVID-19の影響によりオンラインで、実地4日間の受講と修了試験)の合格が条件となります。

コースについて

全コース(1+2+3)、1+2、2+3、又は1,2,3を個別でお申し込み頂けます。
詳細は「コースに関して」をご確認下さい

どちらかの条件を満たした方を対象とさせて頂く事になりました

  •  開講までにワクチン接種2回が終了している方。
  •  開講5日以内のPCR検査結果が陰性の方。

安全対策について

「COVID-19 緊急事態宣言」が会場所在地に発出された場合は解除されるまで日程を延期します。日程変更により受講が難しい場合は、解除後に福岡会場で行われる2回の定期講座を振替受講とさせて頂きます。どちらか、ご都合に合わせて受講して下さい。

コース1

講座内容基本手技と廃用性浮腫、外傷後のMLD(用手的リンパドレナージ)とオンライン講座(58コンテンツ)
日程3日間の通学と好きな時間に学べるオンライン講座(自宅学習)
  • 12月4日(土)
  • 12月5日(日)
  • 12月18日(土)
時間9時~18時
対象者公的医療資格・介護資格取得者
受講費104,500円 (修了試験受験費用、修了証発行費用込み)

コース2

講座内容基本的多層圧迫包帯法(MLLD)と弾性着衣の選択、管理指導、オンライン講座(圧迫療法編)
日程2.5日間の通学
  • 12月 19日(日)
  • 12月 25日(土)
  • 12月 26日(日)(0.5日)
時間9時~18時
対象者公的医療資格者
受講費104,500円 (修了試験受験費用、修了証発行費用込み)

コース3

講座内容浮腫に特化したMLD。昼夜で変化させる2段階多層式圧迫包帯法療法・臨床実習
日程5日間の通学
  • 2022年1月8日(土)
  • 2022年1月9日(日)※オンライン講習
  • 2022年1月10日(土)
  • 2022年1月15日(日)
  • 2022年1月16日(祝)
時間9時~18時
対象者医師・看護師・理学療法士・作業療法士・柔道整復師・あん摩マッサージ指圧師
受講費148,500円 (修了試験受験費用、修了証発行費用込み)

受講申し込み

福岡会場

  • 福岡市博多区博多駅前2-9-28 福岡商工会議所
  • JR博多駅より徒歩10分、地下鉄祇園駅(5番出口)より徒歩5分

受講生の声

皆さんからコメントを頂きました。感想一覧へ

講座についてのご質問

全コース(1+2+3)、1+2、又はコース1単体でお申し込み頂けます。 コース1~3へ順に受講して頂く必要があります。 一気に全コース受講できない方は、受講開始から2年以内であればコース1から、積み上げ受講が可能です。 事前の予約が必要ですが、どの会場でも受講可能です。(コース3は福岡会場のみ実施)
既に厚生労働省が認めたリンパ浮腫教育(実習部門)を修了、修了試験を合格されている方は 全てのコースを復習として受講いただけます。 全コース(1+2+3)、1+2、2+3、又は1,2,3を個別でお申し込み頂けます。 当協会の修了生でない場合は受講時に卒業された講座の修了証をお持ちください。
日程のご都合がつかなくなってしまった方は、受講開始から2年以内であれば積み上げ受講が可能です。 事前の予約が必要ですが、どの会場でも受講可能です。(コース3は福岡会場のみ実施)
主に福岡県で開催しています。その他、大阪、札幌、広島でも開催しています。(コロナ前の実績)台湾での開催も予定しています。(コロナの影響でで延期) 会場の情報と開催スケジュールは各ページでご確認下さい。

再試験制度を設けています。(有料)