お申込み方法

募集中の講座には、「受講申込み」のボタンが表示されます。
キャンセル待ちの講座には「キャンセル待ち申込み」の
ボタンが表示されます。ボタンをクリックし、フォームに必要事項を
ご記入の上お申込み下さい。

講座の開催は不定期です。開催日程は当サイト、facebookにてお知らせします。

「日本浮腫式リンパ浮腫治療技術理論」オンライン講座

更新日:2020年12月8日

“待望の治療技術理論 募集開始”

日本浮腫は実技講習専門の教育講座ですが、日本浮腫がおこなっている治療技術には明確な理論があります。

やみくもにMLD(マニュアルリンパドレナージ)をおこなっている方はいませんか?MLDをやっても全く変化がないのに続けておこなっている方はいませんか?

「この場所で」「この強さで」「この方向で」「この長さで」「このリズムで」そして、何を目的にその手技が行われているのか、とっさに質問されて答えられなければ治療効果も出ていないのではないでしょうか。

一生懸命やっているが結果がでてこない!
自分で何をやっているのかよくわからない!
そんな悩みを持つ方にぜひ

  • オンライン講座
  • オンライン講座

日本浮腫緩和療法協会の定期講座お申し込みの方:受講の必要はございません。開講前オンライン講座として定期講座に含まれております。

講座内容 
循環の基礎
リンパ管の解剖学的分類
表層・深部による分類
表層所属リンパ節と分水嶺
改定スターリングの法則(浸透圧基礎)
毛細血管での物質移動(バスタブ理論)
微小循環RA/RV比
静脈とベルヌーイ理論
改定スターリング 流体力学視点より
肢位の重要性
日本浮腫式MLD理論
過去の理論は正しいのか?ストロー現象
皮下組織の重要性
表層と深部
基本手技

※ このオンライン講座は浮腫理論・MLD編です。圧迫療法の内容は含まれておりません。

受講方法
オンライン(インターネット接続料金他、視聴にかかる費用は自己負担)
ビデオ配信(いつでも好きな時間に自由に学べます。コンテンツはどれも10分程度でファイルサイズも小さくしています。)
Zoomを利用した1時間オンラインスクーリング
受講費
\30,000(税別)
支払方法
銀行振り込み

講座申込み

2021年 1月開催 冬期講座 【福岡会場】

更新日:2020年10月15日

“コロナ後の講習!! Webオンライン講義を組み込みました”

2021年度の講座は事前Eラーニング58コンテンツ → オンデマンドビデオ講義(受講者が自分の都合の良い時に学ぶことができます)と講習2日前におこなうZOOMでの講義(生なのでたくさん質問が可能です)

また、CorseⅢでは世界初、多層包帯圧迫法を明確に昼と夜の圧迫圧変化をつける2段階圧迫法に進化させました。
講師はアジアでも数少ないインターナショナルコンプレッションクラブ会員(世界の圧迫治療者のクラブ)2名を擁し、

ヨーロッパ最古の医学部である国立フランスモンペリエ大学医学部に留学しリンパ学のDiplômeを取得した講師も5名います。
世界最新をモットーに、常に進化を続ける講座にご期待ください。
また、2021年度入出国が再開されましたら、延期となっていました上海・台湾高雄でのリンパ浮腫治療者育成も開始されます。

courseⅠからcourseⅢまでステップアップ受講ができます。ご自身のペースで修得する事が可能なキャリアアップに最適な講座です。
なお、厚生労働省が定めたリンパ浮腫複合的治療料算定には、専門的なリンパ浮腫教育を修了することが条件となっており、その専門的な教育は67時間以上の実技講習と33時間以上の座学講習の2つにわかれています。
当協会の講座は実技講習に特化した講座です。

当講座のⅠからⅢまでの全コースを受講し、修了試験に合格すると「リンパ浮腫複合的治療料算定に必要な 「専門的なリンパ浮腫研修に関する教育要綱」にかかる実技講習要件を満たします。
座学講習につきましては、厚生労働省後援事業「新リンパ浮腫研修」講習4日間を履修して下さい。(当協会は新リンパ浮腫研修協力校です)

講座内容
コースⅠ 【3日間+Eラーニング+Zoom講義】基本手技と、廃用性浮腫、外傷後のMLD(用手的リンパドレナージ)
コースⅡ 【3日間】的多層圧迫包帯法と、弾性着衣の選択、管理指導
コースⅢ 【5日間】 浮腫に特化したMLD 臨床実習
昼夜で変化させる2段階多層式圧迫包帯法
日程
■事前Eラーニングオンデマンド ご都合の良い時に受講できます
■コースⅠ 2021年3月27日(土)・28日(日)・4月3日(土)
■コースⅡ 2021年4月4日(日)・24日(土)・25日(日)
■コースⅢ 2021年5月1日(土)・2日(日)・8日(土)・22日(土)・23日(日)
*2021年2月3日 緊急事態宣再延長により変更となりました。
会場
福岡会場 access
時間
9時~18時

受講条件
■コースⅠ :公的医療資格・介護資格取得者
■コースⅡ :公的医療資格取得者
■コースⅢ :医師・看護師・理学療法士・作業療法士・柔道整復師・あん摩マッサージ指圧師
受講費
■Ⅰ+ Ⅱ :\190,000(税別)
■Ⅰ Ⅲまでの全コース:\325,000(税別)
■Ⅰコースのみ:\95,000(税別)
■Ⅱコースのみ:\95,000(税別)
■Ⅲコースのみ:\135,000(税別)
■全てのEラーニング費用、コースⅡ圧迫教材費用、コースⅢ追加圧迫教材費用、修了試験受験費用、修了証発行費用を含む
支払方法
銀行振り込み

講座申込み

2020年 台湾高雄講座【Corse Ⅰa・Ⅰb】

更新日:2020年1月27日

COVID-19(新型コロナウイルス)の感染拡大が予想され、公衆衛生的観点より延期とさせて頂きます。

台湾高雄 Ⅰa、Ⅰbコース お申し込み

Asiaの治療法確立のために

湿度や気温がヨーロッパ大陸と大きく違う日本、そしてAsiaの近隣諸国
Asiaの医療者と積極的に交わり、意見交換し、技術を高めていこうと弊協会は
Asiaの日本浮腫緩和療法協会として、積極的に海外と交流しております。

2019年、治療理論を改定スターリンググリコカリックス法に変更した当協会は、
2020年   Asiaの仲間達と生活環境に、より適応した圧迫材料・使用法を考えて参ります

高雄

当講座はcourseⅠ-a(入門)からcourseⅢ(上級)までステップアップ受講ができます。
高雄での受講後、福岡・札幌などお好きな会場で継続して受講することが可能です。
また、当協会の講座は実技講習に特化した講座です。
当講座のⅠ-a からⅢまでの全コースを受講し、修了試験に合格すると「リンパ浮腫複合的治療料算定に必要な 「専門的なリンパ浮腫研修に関する教育要綱」にかかる要件を満たします(実技講習)  ~厚生労働省より認められています。~
座学講習につきましては、がんのリハビリテーション研修・新リンパ浮腫研修をご参照ください。(当協会は新リンパ浮腫研修協力校です)

講座内容
コースⅠ-a(入門)【2日間】MLD (用手的リンパドレナージ基本テクニック)
コースⅠ-b(初級)【2日間】MLD(部位別のテクニック)
日程
■コースⅠ-a(入門):2020年6/25(木)、6/26(金)
■コースⅠ-b(初級):2020年6/27(土)、6/28(日)
会場     台湾高雄会場  https://goo.gl/maps/Hi7jifL6Fgg84ifm8

主宰   蔡孟婷(Lymph Care Physiotherapy & Wellness Clinic)

時間   9時~18時
受講条件

■コースⅠ-a(入門)コース:用手的リンパドレナージに興味をお持ちの方全てを対象とします。
■コースⅠ-b(初級)コース:公的医療資格・介護資格取得者
■コースⅡ (中級)コース:公的医療資格取得者
■コースⅢ (上級)コース:医師・看護師・理学療法士・作業療法士・柔道整復師・あん摩マッサージ指圧師

*台湾講座のお申し込みについては国内の申し込みページではなく、こちらよりお申し込み下さい。
台湾高雄講座お申し込み >>台湾へのお申し込みは主催者である Lymph Care Physiotherapy & Wellness Clinic となりますがご不明な点がございましたら私どもがサポート致しますのでいつでもお問い合わせ下さい。

なお、現地での講座は
日本での講座と同じく、日本人講師が日本語で講義をします。
現地の方は通訳を介して学びますので、日本人が参加して不利益はございません。

ぜひ、海外医療者と交流し多くの友人を作りませんか。

2020年 春期大阪会場 講座募集開始

更新日:2019年12月2日

“2020年度 関西地区 講座”

COVID-19(新型コロナウイルス)の感染拡大が予想され、 公衆衛生的観点より中止と致します。
受講をお申込み頂いた皆様には大変ご迷惑をおかけ致しますこと、深くお詫び申し上げます。
(2020年2月20日)

日本浮腫緩和療法協会の関西講習は。courseⅠ-a(入門)からcourseⅡ(中級)まで大阪で開催します。

積み上げ可能な講座システムなので、お好きな地区で継続講習が可能です。 なお、courseⅢ(上級コース)につきましては福岡会場での開催となります。

当講座のⅠ-a からⅢまでの全コースを受講し、修了試験に合格すると「リンパ浮腫複合的治療料算定に必要な 「専門的なリンパ浮腫研修に関する教育要綱」にかかる要件を満たします(実技講習)  ~厚生労働省より認められています。~

なお、本講座は実技に特化した講習です。(勿論、理論なき実技はあり得ませんので、当講座で教える圧迫・MLDについての理論・そしてそれらを理解するために最低限必要な脈管学は講義に含まれています)
座学につきましてはがんのリハビリテーション 新リンパ浮腫研修受講を推奨します。

*なお、過去に厚労省が認める「リンパ浮腫複合的治療」の講座を受講。修了された方は 復讐として
コース1aからの積み上げではなく、復習したい講座だけ単独でお申し込みいただけます。

講座内容
コースⅠ-a(入門)【2日間】MLD (微小循環の脈管学・リンパ解剖・ドレナージ理・用手的リンパドレナージ基本テクニック)
コースⅠ-b(初級)【2日間】MLD(部位別のテクニック)
コースⅡ (中級)【3日間】圧迫療法(日本浮腫式圧迫理論・弾性着衣の選択・患者指導・多層包帯法・ラプラスの法則に応じたパッド材の加工等)
日程
■コースⅠ-a(入門):2020年5/2(土)、3(日)
■コースⅠ-b(初級):2020年5/4(祝)、5(祝)
■コースⅡ  (中級): 2020年6/5(金)、6(土)、7(日)
会場
大阪会場 〒550-0012 大阪府大阪市西区立売堀5丁目7−13 ナック商会(株)セミナールーム
時間
9時~18時

受講条件
■コースⅠ-a(入門)コース:用手的リンパドレナージに興味をお持ちの方全てを対象とします。
■コースⅠ-b(初級)コース:公的医療資格・介護資格取得者
■コースⅡ (中級)コース:公的医療資格取得者
■コースⅢ (上級)コース:医師・看護師・理学療法士・作業療法士・柔道整復師・あん摩マッサージ指圧師
受講費
■Ⅰ-a + Ⅰ-b    :\105,600(税別)
■Ⅰ-a + Ⅰ-b + Ⅱ :\194,800(税別)
■Ⅰ-aコースのみ:\52,800(税別)
■Ⅰ-bコースのみ:\52,800(税別)
■Ⅱコースのみ:\89,200(税別)
支払方法
銀行振り込み

この講座は終了しました。

2020年 1月開催 冬期講座 【福岡会場】

更新日:2019年9月2日

“治療技術は新たな高みへ!!”

昨年、治療理論を改定スターリンググリコカリックス法に変更した当協会は、2020年度の講座より治療理論に基づいた実技内容に変更し、講義で使用する材料も追加されます。
世界最新をモットーに、常に進化を続ける講座にご期待ください。

courseⅠ-a(入門)からcourseⅢ(上級)までステップアップ受講ができます。ご自身のペースで修得する事が可能なキャリアアップに最適な講座です。

当協会の講座は実技講習に特化した講座です。
当講座のⅠ-a からⅢまでの全コースを受講し、修了試験に合格すると「リンパ浮腫複合的治療料算定に必要な 「専門的なリンパ浮腫研修に関する教育要綱」にかかる要件を満たします(実技講習)  ~厚生労働省より認められています。~
座学講習につきましては、がんのリハビリテーション研修・新リンパ浮腫研修をご参照ください。(当協会は新リンパ浮腫研修協力校です)

講座内容
コースⅠ-a(入門)【2日間】MLD (用手的リンパドレナージ基本テクニック)
コースⅠ-b(初級)【2日間】MLD(部位別のテクニック)
コースⅡ (中級)【3日間】圧迫療法(弾性着衣の選択・患者指導・多層包帯法・パッド材の加工等
コースⅢ (上級)【5日間】リンパ浮腫に対応したMLD・圧迫療法 臨床研修
日程
■コースⅠ-a(入門):終了
■コースⅠ-b(初級):終了
■コースⅡ (中級):終了
■コースⅢ (上級):2020年2/22(土)、2/23(日)、2/24(祝)、3/20(祝)、3/21(土)
会場
福岡会場 access
時間
9時~18時

受講条件
■コースⅠ-a(入門)コース:用手的リンパドレナージに興味をお持ちの方全てを対象とします。
■コースⅠ-b(初級)コース:公的医療資格・介護資格取得者
■コースⅡ (中級)コース:公的医療資格取得者
■コースⅢ (上級)コース:医師・看護師・理学療法士・作業療法士・柔道整復師・あん摩マッサージ指圧師
受講費
■Ⅰ-a + Ⅰ-b     :\105,600(税別)
■Ⅰ-a + Ⅰ-b + Ⅱ :\194,800(税別)
■Ⅰ-a  Ⅲまでの全コース:\331,800(税別)
■Ⅰ-aコースのみ:\52,800(税別)
■Ⅰ-bコースのみ:\52,800(税別)
■Ⅱコースのみ:\89,200(税別)
■Ⅲコースのみ:\137,000(税別)
支払方法
銀行振り込み

この講座は終了しました。