リンパ浮腫定期講座 横浜

一般教育訓練給付制度 厚生労働大臣指定講座 リンパ浮腫定期講座 (春 ) 横浜+福岡 5月~

教育訓練給付制度指定講座です

1~3の全コースを受講し、修了試験に合格すると「リンパ浮腫複合的治療料算定に必要な「専門的なリンパ浮腫研修に関する教育要綱」にかかる実技講習要件を満たします。

厚生省が定めた座学33時間、実技67時間以上の専門的な研修要件に対し、本講座は大幅に超える98時間(オンライン講座を含む)の実技講習を行っています。

計測機器も多数利用して再現性の高い技術を習得できます。

札幌MLD

「厚生労働省が定めたリンパ浮腫複合的治療算定のための専門的なリンパ浮腫教育は実習部分と座学部分に分けられており、その両方の講習を受講、修了試験に合格する必要があります。

実習部分は当講座のコース1-3の全コースを受講し修了試験に合格し、座学部門は座学講習に特化した厚生労働省後援事業がんのリハビリテーション「新リンパ浮腫研修」の合格が条件となります。

コースについて

全コース(1+2+3)、1+2、2+3、又は1,2,3を個別でお申し込み頂けますが、教育訓練給付制度を申請をご希望の方は全コース1-3の一括申し込みが必須条件です。

詳細は「コースに関して」をご確認下さい

コース3は福岡会場で開催されますのでご注意下さい。

※ コース1、2(横浜)、コース3(福岡)で開催します。ご注意下さい。

受講申し込み

コース1

講座内容基本手技と廃用性浮腫 / 外傷後のMLD(用手的リンパドレナージ) / Eラーニング11時間
日程 2.5日間の通学と
好きな時間に学べるオンライン講座(自宅学習)
  • 5月 11日(土)
  • 5月 12日(日)
  • 5月 18日(土)※午前
時間9時~18時
対象者公的医療資格・介護資格取得者・重症心身障害児者 医療的ケア児者福祉事業所勤務の方
受講費120,000円(税込み)

コース2

講座内容基本的多層圧迫包帯法と弾性着衣の選択 / 管理指導 / ShortStretch包帯の使用
日程 2.5日間の通学
  • 5月 18日(土)※午後
  • 5月 19日(日)
  • 5月 25日(土)
時間9時~18時
対象者公的医療資格者
受講費120,000円(税込み)
(材料費込み)

コース3 (福岡会場にて開催します)

福岡会場について

現在、コース3は臨床実習の関係で福岡会場のみで実施しています。

講座内容浮腫に特化したMLD・臨床実習 / 昼夜で変化させる2段階多層式圧迫包帯法療法 / 先進的MLDと凸凹素材を利用した臨床多層圧迫法
日程 5日間の通学
  • 7月13日(土)
  • 7月14日(日)
  • 7月15日(祝)※ハイブリッド講習
  • 7月20日(土)
  • 7月21日(日)
時間9時~18時
対象者医師・看護師・理学療法士・作業療法士・柔道整復師・あん摩マッサージ指圧師
受講費188,000円(税込み)
(材料費・修了試験検定料込み)

受講申し込み

横浜会場

  • 神奈川県横浜市港北区新横浜2-2-15 パレアナビル4F ソルブ株式会社
  • JR、東京メトロ 他「新横浜駅」下車、徒歩5分

受講生の声

皆さんからコメントを頂きました。感想一覧へ

講座についてのご質問

コース1~3までの定期講座を受講し、修了試験に合格された方には「修了証」を発行しています。

また、当協会の講座前に新リンパ浮腫研修の修了した場合は、講座修了時に修了証と共に、一般社団法人 日本浮腫緩和療法協会が認定する「リンパ浮腫複合的治療技術」の認定証を発行します

当協会の講座修了後に座学を学んだ場合も、「新リンパ浮腫研修の修了証のコピー」を郵送頂き、確認が取れ次第、認定証を発行します。

修了証
全コース(1+2+3)、1+2、又はコース1単体でお申し込み頂けます。 コース1~3へ順に受講して頂く必要があります。 一気に全コース受講できない方は、受講開始から2年以内であればコース1から、積み上げ受講が可能です。 事前の予約が必要ですが、どの会場でも受講可能です。(コース3は福岡会場のみ実施)
既に厚生労働省が認めたリンパ浮腫教育(実習部門)を修了、修了試験を合格されている方は 全てのコースを復習として受講いただけます。 全コース(1+2+3)、1+2、2+3、又は1,2,3を個別でお申し込み頂けます。 当協会の修了生でない場合は受講時に卒業された講座の修了証をお持ちください。
主に福岡県で開催しています。その他、札幌、広島、大阪でも開催しています。台湾での開催も予定しています。 会場の情報と開催スケジュールは各ページでご確認下さい。

再試験制度を設けています。(有料)